2006年01月06日

Gourmet/Ramen カテゴリ記事の別Blogへの移行について

えっと、あけましておめでとうございます。

こちらのBlogでも最近サボりがちながら、オールジャンルで記事を書いてたんですがグルメ関連の記事(ラーメン含む)は、複数サイトに同じ内容を投稿するのも面倒なので新規に使い勝手が比較的よいサイトを見つけましたんでそっちに移行したいと思います。

Il campo verde nuovo
昔書いてたBlogのタイトルを復活させてみました。
このサイト、価格.comの手がけるサイトなんですが今まで使ってたグルメサイトに比べてgoogleの地図エンジン使ったりとなかなか使いやすいです。
とりあえずここのグルメ関連の記事や他のサイトで書いてた記事は全部こちらに移行しました。

よろしければこのBlogとあわせて、そちらの記事も参照いただければうれしゅうございます。
また、このサイトもまだまだレビューが少ないのでみなさんがレビュアーになってくれるとうれしいなぁ。
posted by まっくす at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月05日

まとめてレビュー(11月分

訪問レストラン情報について11月はレポートサボってたのでまとめてUP


よし房 凛 @根津
2005-11-27

蕎麦激戦区(?)のこのエリア。
お昼だとついつい鷹匠にいってしまう今日この頃。
夜に一人ふらっとこちらを訪れてみた。
評判のあったかい鴨南蛮蕎麦(1600円)と生ビールをオーダー。
突き出しを楽しみながらビール一杯飲み干すぐらいの時間で丁度お蕎麦が出てきます。
最近温かい蕎麦をいただいてなかったので蕎麦自体のよしあしの感覚は鈍ってる気もしますが、ダシ&カモ肉は絶品ですね。
こんどはせいろも試してみたいですね。

-----


莫莫居@渋谷
2005-11-26

ダンゴ汁がうりっぽいです。
場所はどこからが近いんでしょうか?
どの駅からもきっと少し歩くところです。
ランチは丼とかもありますがダンゴ汁系がメインでフィーチャーされてます。
ボリュームが結構あるのでCPはいいみたいです。
焼酎もそろってるっぽいので夜のみに来るのもいいでしょう。遠いけど・・・

-----

一片雲@本郷
2005-11-25

料理はとにかくうまいです。
上海風やきそばなどスタンダードなものがおいしいのがポイント高し。しかしながらメニューの品揃えが中国料理店にしては少し少なめなのであまり頻繁に行ったりすると毎回同じものを食べることに・・・まぁおいしいからいいですが。
一方で接客担当の方が少ない(一人?)ため注文から料理が出てくるまで時間がすごくかかります。
おかげでお酒が進んでしまって大変。

-----

独楽@銀座1丁目
2005-11-22

かなりの人気店ですね。予約しようとしてもなかなかあっさりとは予約できません。
料理もいろいろと手がこんでますし、メニューにあるものを盛り合わせにしてくれたり気を利かせてくれます。
焼酎も森以蔵がけっこう安い値段で飲めたりといろいろ楽しめます。
これで飛び込みで気軽に飲めればもっといいんだけどなぁ。

-----

豆腐料理 空ノ庭 渋谷店@渋谷
2005-11-22

ひたすら料理は豆腐尽くしです。
ただ豆腐自体はそこそこおいしいです。
雰囲気もいいですし個室や半個室のつくりも多いので、カップルとか合コンなんかにはいいんじゃないでしょうか。
場所がちょっと渋谷の中心から離れているのと、せわしないのがマイナスですね。

-----


海遊山楽 ゆう@銀座
2005-11-11

いわゆる「隠れ家的」ちょっとだけ高級感居酒屋です。
入り口のドアからどこ開けるのか、一瞬迷ってしまいました(笑)
店内も個室が結構たくさんあって、少人数でのんびりするにはいいんじゃないでしょうか。
料理も品数はそんなに豊富ではありませんが、そこそこ満足できる味のものがそろっています。
日本酒、焼酎も比較的たくさんそろっていて、魔王や村尾、佐藤あたりのプレミアム焼酎も飲めたりします。
銀座駅からはちょっと歩きますが、それなりに使いでのあるお店ではないでしょうか。

-----

新宿 立吉@新宿
2005-11-07

完全お任せスタイルの串揚げやさん。
季節もの含めかなりの種類の串が用意されているみたいで、一度行っただけじゃ全種類制覇は無理ですね。
ただとにかく席が窮屈!
店内は細かくいくつかのカウンタースペースに分かれているのですが、それぞれのカウンターに座っているメンバーはほとんど「ご相席」状態になります。
連れじゃない隣の方とも食事中何度か接触してしまうことは避けられない状態ではあります。
とはいうもののそれを気にしなければ味は十分及第点。
一品一品にもらえる食べ方の指示も楽しいですよ。

^^^^^

mannebiches@根津
2005-11-06

街のビストロって雰囲気のよいお店。
根津という下町に逆によくあっている感じがする。
ランチに伺いましたが、1600円のランチは前菜とメインをそれぞれ数種類からチョイスできるスタイル。
テリーヌや牛フィレなんかを選ぶと数百円プラスになったりします。また加えてこの日は岩手産の生牡蠣を1個250円で楽しめました。
さらに休日のランチということで、スパークリング・白・赤とグラスワインを3杯楽しめるセットが1280円ということで、ランチで結構十分なボリュームでゆったりとした時間をすごせます。
パンは温かいものが出てくるのですが、こちらもお店にいる間何度もパンだけを買いに来る人がいるようになかなかおいしいです。
ちょっとのんびりランチを楽しみたいときにまたぜひ伺いたいですね。

-----

4番サード 魚真@渋谷
2005-10-31

金曜日の夜、混んでるときに入ってまたされても待ってる間にビールを一杯サーブ。どこでもやってるようなちょっとした心遣いなんだろけど、やっぱ気分が違いますね。
さすがに自信をもってる魚はおいしいし、店内も案外広くてカウンター、座敷、テーブルとそのときの気分で使い分け可能。
案外まともなお店が少ない渋谷ではつかえるお店なんじゃないでしょうか。

-----

Yサイゴン@渋谷
2005-10-31

忙しい仕事の合間に半分現実逃避気味に職場周辺を代官山方面へ散歩がてらあてもなく歩く。
いつの間にか自分がどこにいるかよくわからなくなったとき、道端にふとこのお店を発見。
南平台の住宅街の中にちょっぴりリゾートっぽい雰囲気のお店。
ちょっとゆっくりしたい気分だったのでとりあえず入ってみる。
秋の昼下がりに日差しを浴びながら食事が出来るテラス席もベトナムのリゾートにいるような気分になれるのかも。
夜には問題があるらしいコストパフォーマンスも平日のお昼限定のビジネスランチなら1000円以下で生春巻きにフォーをセットで食べられる。
しかし残念ながらまたここまでまっすぐ歩いてこれる自信がないのであった・・・
posted by まっくす at 08:42| Comment(0) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月22日

Angepatio@渋谷

ちょっと今週忙しすぎ。
つーことで昼飯ぐらいちょっと優雅にのんびりくうぜ。
ちょいワルおやじにはまだ早いが、LEONばりのイタリアおやじの雰囲気を楽しみたい。
んで、ちょっとだけ散歩がてら
Angepatio
にいってみた

結婚式パーティ用レストランっていうキャラが強いみたいだけど、近所で働いてる人間にしてみれば平日のオフィスワークの合間にちょっとのんびりとランチを優雅に楽しめるスペースっていう感じはするね。
実際パスタ自体は手打ちにしてみたけど、それほど感動できるものではない。ただ雰囲気はいいし、テーブルの間もゆったりしたスペースが確保されてるし、夜にデートでゆっくり語り合ったりするにもいいんじゃないかな。
料理の味自体は一回パスタ食べただけなので標準以上の評価は出来ない感じ。
でも、また来たいなとは思える。
そんなお店ですね。
#ただ駅から行くと遠いね〜
posted by まっくす at 02:15| Comment(0) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月09日

LA BEFANA@吉祥寺

連日イタリアン
とはいっても今日は野郎2人だぜ!ъ(`ー゜)

LA BEFANA

ピザはちょっと焼きすぎで焦げてる部分があったりもしますが総合的にはかなりおいしいと思います。
一方で前菜やサラダに関しては特段のインパクトはないですね。
男二人で前菜&サラダに加えてピザ2枚、パスタ2皿、ワイン2本とちょっと食べすぎましたが、お値段はリーズナブルでしたね。
ということで吉祥寺近辺でピザ食べるならかなりお勧めです。
posted by まっくす at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月08日

Pappatore@日比谷

Pappatore

久々におデート(?)
まぁ女の子と二人で飯食うことは広くデートと定義してしまおう。うん。

で、ほんとは銀座で結構気に入ってる
Dio Padre
に行こうと思ってたんだけど
当日予約の電話したら本日貸しきりパーティだと!やばー。
で、あわてて探してなんかそんな気張りすぎてない雰囲気っぽかったここを予約してみた。

まず店に着くのに一苦労。帝国ホテルのすぐ裏あたりなんだけど表通りから細い路地に入った行き止まりという場所。
これはふらっと入ることは無さそう。三連休初日の土曜日の夜の日比谷ってのも加わってそんな混んでない。予約しなくてもよかったか・・・
渡り蟹のパスタ、栗とポルチーニのリゾット、チーズ盛り合わせ、バーニャ・カウダ
あたりを頼んで結局ワインのボトル2本飲んでしまった。
客層も酒飲みが多いらしくそのあたりにあうメニューをそろえてるんでしょうか。
ワインの種類もイタリアだけじゃなくていろんな国のものが揃ってます。
料理のボリュームもけっこうあるし、わりと穴場なんじゃないかな。
posted by まっくす at 23:00| Comment(2) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月05日

TESTA MATTA@渋谷

http://www.testamatta.info/

リストランテ(並列してピッツェリアとも書いてるけど・・・)ということでそれなりの値段設定ではありますね。
平日のお昼にランチでうかがいましたがセット的なものは3800円のランチコースのみで、基本的にはアラカルト+300円でサラダ&食後の飲み物がつく感じですね。
アラカルトのパスタorピッツァは1500円〜2000円あたりですのでだいたいあわせると2000円前後になる感じですね。
このあたりの普段お昼ごはんとしてはちょっと高目かもしれませんが。
自分は辛口なトマトソースのブッカティーニ。連れはゴルゴンゾーラペンネや白身魚のオリーブオイル系パスタをオーダーしたりしましたがどれもさすがに丁寧な作りで満足できそうなものでした。

パスタもおいしかったですが+αのサラダも特にトマトがとてもおいしかったですね。
ということでちょっとだけ贅沢にランチしてみるかなっていう日なら不満にはならないと思います。

でもできるなら気合入れてディナーとかにきてみるのがいいのかもしれないですけどねぇ・・・
posted by まっくす at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月30日

伍味酉@新橋

http://r.gnavi.co.jp/a335400/

月例(?)の飲み会の場として利用。手羽先を中心とした「名古屋料理?」のお店です。
新橋という場所に似つかわしくないちょっぴりおしゃれな雰囲気で女性グループの利用がかなり多い!逆に野郎グループはちょっと肩身狭いぞ!

お味のほうは肝心の手羽先ですが自分的には甘い味付けよりも世界のやまちゃん系の辛い系が好きかなぁ。
その他のきしめんとか味噌煮込みとかはそこそこの味
ということで新橋で合コンをする場合などによろしいんじゃないでしょうか。はい。
posted by まっくす at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月23日

秋吉@渋谷

本日は祝日出勤(´・ω・`)
ということで仕事終了後はもちろん飲み。
職場近くの飲み屋さんって案外行ってないもので本日は職場すぐそばの

秋吉

をセレクト。

地元は福井県というちょっとマニアックな焼き鳥屋さんです。
特徴は焼き鳥の基本的なオーダースタイルが1セット5本で出てくるところ。
1本1本のサイズは小さめなのでそんなに問題は無いのですが、このスタイルを生かすためにはやっぱり5人で行くのがベストなんでしょうね(笑)
当日は祝日のしかも割と遅めの時間に行ったためか、メニューの半分くらいがすでに完売で無い状態・・・ということで食べたかったものも十分食べられませんでした。残念。
食べられた範囲のメニューではこれといったインパクトは無かったんですが、そのためニューに期待ということで近所なのでまたいくこともあるでしょう。
posted by まっくす at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月16日

Footnik@恵比寿

オフィスの後輩数人とその知り合いの女の子達と休み中にもかかわらず飲み会へ。
まぁ合コンっていうのとはちと違うと思うんだけど・・・

彼もおいらもフットボール好きということで場所は恵比寿のスポーツカフェ

Footnik

基本的にイングリッシュパブ方式のカウンターでオーダーの都度、お金を払うタイプのカフェ。HUBとかと同じです。
これってすいてるときはいいんだけど混んでるとめんどくさいんだよねぇ。
まぁ本来はイングランドのパブみたいにフットボール観戦の行きかえりに一人でふらっとよって自分の分だけ都度にオーダーしてその場にいる仲間と飲むみたいなスタイルに合致するやりかたなんだろうからそれでいいんだろうけど。
多人数でいってまとめてオーダーとかしようと思うとちと面倒だね。

あとこのお店はサッカーに力いれてるって言っても店内のディスプレイを見てわかるようにイングランドサポータ中心なのでおいらみたいなアンチイングランドサポにはちょっと居心地悪いかも。

ってなところ。

くいものとかはまぁ通常のイングリッシュパブなみってことで特に期待するところもなし。
ビールの品揃えがちょっとよわいかも。
まぁ大試合のときにみんなで集まって盛り上がるにはいいのかもね。
posted by まっくす at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月10日

燦@京橋(大阪)



えらい雰囲気のいいお店に野郎二人でいってきました。
んでワインボトル2本あけたら翌日頭痛かったよ・・・

お食事はまぁまぁ
水煙蒸しなんてのが名物っぽいけどこれはそれというインパクトなし

でも眺めはホントいいので大阪の皆様は是非おデートでご利用ください
posted by まっくす at 16:44| Comment(0) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月08日

山本まんぼ@京都

出張で京都にきました。

お昼前に到着。そして満を持して以前より目をつけており前回訪問したときは道に迷って結局残念ながらたどり着けなかった

山本まんぼ

を今回はしっかり場所をチェックした上でたずねる。
普通にいけば駅から5分もかからないとこだったのね・・

ここの名物はまんぼ焼き
大阪人的にいうとモダン焼きにちかいんだけど
ベースは広島風お好み焼きのような薄い皮の上に焼きそばまたはうどんをはさんでその上に大阪風お好み焼きをのっけた感じ。さらに焼きあがった上に生卵とねぎをかけてまぜていただく。
これがまた絶品なのだ。店主のおじさんとおばさんもこれこそ関西のおっちゃんおばちゃん!という感じのフレンドリーさで楽しませてくれます。
残念ながら夜は営業してなくて「夕方の4時45分に焼くのが最後!」とのたまってました。
次回はぜひ早めに仕事を終わらせて3時くらいからビール飲みながらくいたいものですな。

VFSH0068.JPG
posted by まっくす at 18:16| Comment(0) | TrackBack(1) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月04日

永利@池袋

たんたんめん板春雨系春雨っぽ
ここはまじでおいしいよ。
とりあえずいっぱい写真とってみたけど。
場所はかなりマニアックなとこにあるので簡単には見つからないと思うけど。
お客さんの半分以上は中国人だし、店員さんも全員中国人なのでオーダーのときに苦労することもあるけど、そんなのきにならないくらいうまい。
まじでうまい。
月に一度は食いに行きたいくらいうまい。
ってことでまじおすすめ。
posted by まっくす at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月01日

かつ銀@銀座二丁目

先日TVで見て気になってたので、仕事で近所まで来てたので後輩誘って突撃。

かつ銀

基本はカツ丼屋さん(豚カツ屋さん)だけど、夜はちょっとした居酒屋気分も漂ってます。
で、銀座二丁目っていってもかなり築地よりのエリアなのでちょっと歩くので注意。
かつ銀微妙にマニアックエリアだね。結構好きだけど。
んで、ここのカツ丼の特徴はご飯と卵とじカツの具が別々に分かれてる通称「別れカツ丼」
ご飯をちょっとづつ食べるに従って、これまたちょっとづつ鉄なべにはいったカツをちょっとづつのせていって食べる。これがうめ〜。
卵の微妙なとろけ具合とカツの絶妙なやわらかさが絡み合ってこれがうまい。
まーカロリーがちょと気になりますが。
後輩は塩をつけて食わせる豚カツをオーダー。
結構こだわりでうまそうだったんだが後輩いわくインパクトはいまいちだったとか。
店員さんの対応とかもとても行き届いていてかなり心地よいお店。
ちょっと銀座中心からは遠いけど銀座でカツ丼くいたくなったらぜひこちらまで足伸ばすといいんじゃないかな。
ってことで。

posted by まっくす at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月29日

和味@谷中銀座

以前話を聞いてから行きたいと思ってたので、連れて行ってもらいました。
割と近所のお店。

和味

基本的には焼き鳥のお店ですが、その他の料理も充実してます。
和味
座席のつくりがちょっと変わってたりして面白気味。
席に座ると「問題!」とかいう声が聞こえてきてウルトラクイズが始まるのかってな気分にもなります。
お酒もかなり充実してて日本酒・焼酎は特にメニューにたっぷり。
もちろん焼き鳥はうまいっす。
加えて日替わりでお勧めメニューがたくさん書かれてたりして何度も行きたくなる雰囲気はありあり。
日曜日でも遅くまであいてるのもうれしいね。

まぁ毎度の決め台詞だけど次回は女の子と行きたいね!

posted by まっくす at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月23日

「床」行ってまいりました

関西出身だが京都で「床」っていったことね〜んですよ。
ちなみに「床」っていうのは京都は鴨川沿いの飲食店が夏場になると川沿いに木組みで席を作ってそこで食い物を食えるっていうやつ。
くわしくはこちらみてみて。

しかしながら、おいら恥ずかしいことに「床」ってのはもうそれで料理ジャンルがあるとおもってたんすよ。「床」料理みたいな。
でも、あれなのね。別に「床」で食えば焼肉でもイタリアンでも中華でもなんでもありなのね。ってのが今回たずねてはじめて知った。

京都への出張ついでに新幹線最終までの2時間弱だったけどJR京都駅からタクシー飛ばしていってみました。で、な〜んにも知らないのでタクシーの運ちゃんに「とりあえずよさげな「床」までつれてって〜」とお願い。
で、お勧めされた
豆水楼
のそばまでつれていってもらってタクシーを降りたんですが・・・
月曜日定休日!!!
運ちゃん定休日まで覚えといてよ〜(泣)

ってなわけで途方にくれたわけだが、仕方ないので川沿いに歩くとまあ結構な数のお店に床がある印の提灯がさがってたり。
ということでそのなかから気分は豆腐気分になってたので
豆風
ってお店へ

床さすがに季節的にまだ肌寒かったけど雰囲気は存分に堪能。
鴨川沿いを行き交う人々を眺めたり、夕方から夜にかけての景色の移り変わりを楽しんだり、川沿いの料亭の窓から芸者さんが見えたりと楽しみながら、料理のほうも豆腐中心に湯葉とか京都っぽい雰囲気を楽しんだよ。

お値段はまあそれなりだけどめちゃめちゃ高いわけでもなく、楽しめました。
またもう少し暖かくなったらいきたいのぉ。

posted by まっくす at 23:00| Comment(1) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月16日

ラ・ゴローザ@渋谷

ランチに前々から目をつけてたオフィス近くのイタリアンへ。
まぁ最近はランチくらいでしかイタリアン行く機会ないんだよ!わりぃか(泣)

ラ・ゴローザ

前に行ったときは一杯で入れなかったんだけど、今日は6人でばっちりはいれました。
ランチメニューは1000円弱のものから3000円くらいのものまでいろいろなニーズにかなう内容。みんなとりあえず1000円弱のパスタランチをチョイス。
でもパスタは3種類の中から選べます。
ちなみにテーブルに出てくるパンもなかなかおいしいです。もっと食べたいところ。
本日のパスタの中から自分はほうれん草とベーコンの塩味パスタをチョイス。
味自体は結構スタンダードだけど満足できる味ではあります。
お値段にしてみるとまあ満足。夜とかにもいってみたいが・・・

だれか一緒にいかないっすか?(´・ω・`)
posted by まっくす at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月12日

吾照里@渋谷

今日も今日とて仕事が終わったら10時半。
しかし高まり続ける焼肉熱。
おもえば我が主食のはずだった焼肉から遠ざかること三週間。
え〜い いくぜ!ってことで後輩と連れ立ってGO!

吾照里

一応チェックしてたのですが、後輩は以前部長さんに連れてきてもらった模様。
つーことはそれなりに有名店なんだな。
あとでWebチェックしたらチェーン店なんですね。
ビル自体は結構怪しげなテナントがひしめくビルでエレベータに乗るまでに声かけられまくります。

で、こちらのお店自体は焼肉やさんというよりは韓国家庭料理のお店。
メニューもかなり豊富です。お値段はまぁ韓国料理では一般的なお値段かな。
韓国料理ってなんであんな高いんだろね〜。そう考えると御徒町の大学村は偉大だ。

まあ夜も遅いので抑え目のオーダー。
海鮮パジョン、チャプチェ、タコ刺し
パジョンはまあ韓国料理屋だけあってしっかりパリっとおいしい感じ。
ちなみにチヂミとパジョンの違いってパジョンにはネギが入ってるとこらしいっすよ。
チャプチェは普通だったかな。もうちょっと熱々でもってきてほしい。
あとタコ刺し。これのポイントは生ダコなので切られた足がうごいてるところ。
昔函館でも食べたことあるんだけど。ここでは韓国料理だけあってつけるたれがコチジャンとごま油。
これはこれで結構おいしいっすね。ちょっぴり吸盤が吸い付く感じもGood!

全体としてみると渋谷のお店としてはわりとよさげ。ってことで今度はもうちょいばっちり食べに行きたいですな。
posted by まっくす at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月28日

アレンモク@上野

なんか用事があってオカンがこっちにきたので上野まで散歩がてら飯を食いに。
んで前から注目してたこちらの店へ

アレンモク

某ランキングサイトでも上野・御徒町エリアの韓国料理ランキング1位になってるくらいの店ですが、いってみると店構えはばっちりのディープさ。まあこのエリアにはフィットしまくってますが(´∀`)
ちとオカンと二人でいくにはディープ度高かったかな。
まぁ基本は居酒屋なので、あと1品の量はかなり多めなので4人以上くらいでいくとよさげ。

チヂミとチャプチェと納豆チゲとビビン冷麺、ネギキムチをオーダー。
韓国でお店に入ったときは当たり前なんだけど、このお店では本場と同様突き出しがたっぷりでてきます(小皿4,5皿)。横で一人で飲んでたおっさんとかはビールとキムチだけたのんであとはこの突き出しで満足しとりました。うまいやりかただな。

んで、肝心のお味は韓国で食べた味だぁって感じですね。お店の人が在日のひとではなくてニューカマーといわれる自分の世代で新しく日本にきた方ってだけあって本場の味が再現されてる模様。
基本的にチヂミ好きなおいらですが、ここのチヂミのさくさくパリパリ感には大満足でした。(量もめちゃおおい)
一見メニューだけ見ると「値段高いのぉ」と思いますが、それぞれ2,3人で食べられるくらいの量があるので全体としてみるとコストパフォーマンスも高いんじゃないんすかね。
今回は鍋をためせなかったので今度はぜひ友達連れてそっちいってみたいですな。
posted by まっくす at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月17日

中川家かとオモタヨ

さて、おなじみ上野(B級)グルメシリーズ。
本日は一部で有名な 中川屋カレーうどん さんにやってまいりました。

場所は御徒町駅近く、以前よりご紹介している麺屋武蔵武骨のすぐそばです。

お店は地下にあるのですが地上の入り口でひっきりなしにテレクラの呼び込み風のテープ音声が流れているのがなんだかちょっといきなり引かせてくれます。
おもむろに店内に入ると、店内は割りとせまめ。5人ほどが座れるカウンターとテーブルが4つほど。
メニューはお得なセットメニューから、カレーうどんにかぎらないさぬきうどん風なものから夜は居酒屋になるのかおつまみまでなかなか充実しております。
そのなかからセットメニューのとろろセットをチョイス。
カレーうどんととろろ+ごはん&ごぼうサラダのセットです。
んで、カレーうどんについてはその辛さを選べたり、ひやあつ(麺だけ冷やしてカレーは熱い)にしたりといろいろカスタマイズできてよい感じです。
注文から出てくるまでのスピードも早くていい感じ。肝心の味ですがまさにTHEカレーうどんという感じ。奇をてらったことはまったくしていないが安心しておいしくたべられます。
うどん自体もさぬきうどんを名乗るだけあってなかなかコシがあっておいしいです。できればひやあつで食べたほうがよいのかもしれません。
セットで食べるとボリュームもなかなかありますし、次回行くならさぬきうどんならきっとてんぷらにもこだわってるはず!と信じててんぷら系のセットにチャレンジしてみたいかな〜
posted by まっくす at 15:38| Comment(0) | TrackBack(1) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月15日

カンちゃん再び

またも行って来ました居酒屋カンちゃん

以前訪れたときの記事を読んだ当Blogでもおなじみ(笑)のいわん氏が企画・幹事となって再度訪れることになりました。

またも金曜の夜とあってやはり大人気。予約していたからなんとか入れたもののお店超満員でした。そして7時前からカンちゃんはしっかり応対中(笑)。でもなぜか超満員にもかかわらず注文をとる女の子はたった一人。そして忙しいからボトル頼めとか言われたにもかかわらず無視して生ビール注文しまくる集団(われら)。その結果女の子ブチギレ。ジョッキがガシャンガシャンいってました(笑)。

その後もとなりの集団(常連おっさん軍団)の中にカンちゃんの新曲の作曲家さんがいたりして、おいらがなんとなく歌った「も〜えろドラゴンズ〜」に突如反応して(おいらドラゴンズファンでもなんでもないんですが・・・)名刺交換してる人がいたりw
もちろんカンちゃんリサイタルもくりひろげられました。(マイクなしで歌ってたよ。やっぱうまいのだね)

新曲発売は4月27日だそうで、当日はここでなんかイベントやるんですかね。
あ、もちろんだしまき卵は今日も食べました(笑)
#ってこれジャンルグルメでいいのか?
posted by まっくす at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする