2005年09月12日

もう同じものは見れないんだろうけど・・・

船木誠勝がBMLに対し全面協力を宣言

家でごろごろしてるんだったら近所なんだし見にいきたかった・・・すっかりチェックできてなかったよ。
第一試合の藤原組長VS木戸修、そしてハーフタイムの前田&船木の握手。
第2次UWF(以下単にUWF)にはまって胸を熱くした人間としてはいやがおうにも期待しちゃいますなぁ。
もともとUWFでも高田の試合はイマイチ好きじゃなかったのでその後のUインターやPRIDEもどうもはまりきれなかったんだが。
UWFにはなにか単純な総合格闘技っていうのとは違うエンターテインメントがあったように思うのだ。もちろん当時における新鮮さってのが大きかったとは思うが。
近年では元気な頃の桜庭の試合とかにその片鱗が見えないこともなかったが、いまはスポーツ性が勝ちすぎてエンターテインメントにかける試合があまりに多いようなきがする。
UWFでは船木の掌底をみるだけでワクワクしたもんだなぁ。

BMLはあくまで「プロレス」という枠でみせていく。その枠の中で復帰するだろう船木がどんな戦いを見せるのか、また噂に出ているヴォルク・ハンがでてきたらどうなるのか・・・
楽しみだ。
posted by まっくす at 10:52| Comment(0) | TrackBack(0) | Battle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月15日

さらば破壊王

本日は後楽園ホールにて全日本プロレス観戦
奇しくも橋本急逝後 初めての武藤の試合の観戦となった。

全日は初の生観戦。
とはいってもかつての全日とはやはり雰囲気はまったく変わっていて
新日の雰囲気にかなり近い感じ。
いろいろと笑わせてくれるシーンもあり、途中にはボブサップの登場、健介戦ではセコンドの鬼嫁北斗の活躍と楽しませてくれました。

そしてメインの試合の後・・・
マイクを取った武藤そして「小島、健介来い!10分の追悼試合やるぞ!」
うれしくも悲しいハプニング。最後は武藤が小島にDDTから三角締めのまま時間切れ。
その後の追悼セレモニー。プロレス会の巨星が一つ落ちてしまったね。

(;´д⊂)
posted by まっくす at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Battle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月29日

プロレスもいいね

本日は格闘技好きの仲間とともにDDTプロレスを観戦に。

いやー面白かった。
まぁ正統派のプロレスからはちょっと離れた、ちょっぴりWWEを意識した感じのちょっと前のFMWっぽい感じの雰囲気。
ほぼ全試合がお笑いにまみれてる。

でもお客さんも結構入ってるしその人たちがとにかくあたたかいのだ。
こんなひと時もいいなぁ。
なんか女性もけっこう多くて。野太い声で絶叫してる女の人とか(笑)

あのゴージャス松野とかも出場したりして、エンタテインメントとして存分に楽しめました。

観戦後は当然水道橋のあの店
http://www.colosseo.jp/
posted by まっくす at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Battle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする